枸杞子(くこし)とは/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>枸杞子(くこし)とは

枸杞子(くこし)とは

枸杞(くこ)は、ナス科の低木です。古くから中国では枸杞(くこ)の実や葉、根っこには機能の低下した内蔵の働きを整え、胃腸の炎症を鎮める作用があるとし、枸杞(くこ)を不老長寿の妙薬と考えてきました。
その枸杞(くこ)の果実を枸杞子(くこし)と言い、視力の回復や眼の疲れによいと言われています。
ここでは、その枸杞子(くこし)について解説します。
・コラム
・用語
・参考図書
・NEWS
枸杞子(くこし)の成分
枸杞子(くこし)の効能

Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008