目の疲れ解消、眼病予防のためのさまざまな情報を提供します/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>まずは、基礎となる栄養を摂るのが原則

まずは、基礎となる栄養を摂るのが原則

疲れ目や目の健康維持のためには、ブルーベリーだ、ルテインだと昨今ではよく言われる。
そして、そうしたサプリメントが数多く発売され、よく売れているようである。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンが網膜のロドプシンの生成を促すとか、ルテインが眼球や網膜に含まれるから目によい、目の網膜にはDHAがたくさん含まれているからDHAは目の発達に重要な機能がある云々と叫ばれている。
確かに、そうしたものはパソコンやテレビ等で目を酷使する機会の多い現代人には、必要とされものであろう。かくいう私も、そうしたブルーベリーやルテインのサプリメントの愛好者でもある。


しかし、ブルーベリーだとかルテインとかいう前に、私たちはもう一度原点に返ってよく考えてみる必要がある。

私たちの身体そのものを構成し、そして維持している基本的な栄養とは何かということである。すなわち、6つの基本的な栄養素である炭水化物タンパク質脂肪ミネラルビタミン、そしてが十分に満たされているかということである。

窓から見える景色がよく見えないと、、いくら窓ガラスを磨いても、窓ガラスそのものを構成する材料が濁っていたり、割れていたり、はたまた窓ガラスを支えている土台が崩れかかっていたら、意味がない。

私たちの目も同じである。確かに目の中において、アントシアニンとかルテインは重要な機能を担っているのかもしれない。しかし、それは枝葉の話しである。

目を構成する細胞、そして細胞を形作るタンパク質や脂肪、そして、それらがきちんと機能することを手助けするビタミンやミネラルがバランスよく整って目にまで行き届いていないと、目自体の機能が失われる。それこそブルーベリーだ、ルテインだと言っている場合ではなくなってしまう。

炭水化物、脂肪、タンパク質はまさに身体の、そして目のエネルギー源である。そしてミネラル、ビタミンはそれがらうまく機能するように手助けするものである。

ビタミンやミネラルには多くの種類があるが、どれ一つかけても身体の機能は損なわれる。目の健康維持に重要なビタミンやミネラルとして、ビタミンAビタミンCビタミンB群ビタミンE亜鉛の重要性がよく言われるが、目の健康維持には、それらのビタミンやミネラルだけで十分な訳ではない。その他すべてのビタミンやミネラルも決して欠かすことができないものなのである。
まずは、基礎となる栄養を日頃の食事からきちんと摂ろう。そうすることで目の健康だけではなく、身体の健康も維持できる。逆に身体が健康ならば目の健康も維持できる。

サプリメントについて考えるのは、そうした日頃から摂る食事によって欠けている場合である。食事だけでは補えないものがあるのかないのか? もしくは特定の栄養素が体質もしくは身体の機能の低下により余分に必要としているものがあるのかないのか? そういった検討をして初めて、ブルーベリーやルテイン、DHAといったサプリメントの活用ということが出てくる。

もう一度、繰り返す。まずは、基本となる栄養をしっかりとろう。

目はあくまでも身体の一部である。目と身体は切り離すことはできない。身体はすべてつながっている。
身体にうるおいがなくなれば、目もうるおいがなくなる。身体がの活力が失われてくると、目の活力も失われてくる。
目は全身の健康状態を映す窓とも言われる。

身体全部によい栄養素を摂ることを心掛けることーそれこそが、目の健康や疲れ目解消の最善の道である。
・用語
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008