目の疲れ解消、眼病予防のためのさまざまな情報を提供します/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>気になる目の症状/物が二重に見える

気になる目の症状

◆物が二重に見える
複視という。
複視は両目でみたときだけ二重に見える場合と片目でみたときでも二重に見える場合がある。
眼球を動かす筋肉や、筋肉を支配している脳神経がおこされていることもある。

眼球を動かす筋肉が原因のときは、重筋力無力症が原因のこともある。
脳神経に問題がある場合は、脳腫瘍や脳動脈瘤が発生していることもある。
また、糖尿病、高血圧、動脈効果が潜んでいることもある。

症状が長く続く場合は、病院で診察を受けた方がよい。

ちなみに、私も10代の頃、物が二重に見えることが続いていた。バックが黒の紙に白字で書かれたものをみたときに自分でも気がついたのであるが、字がまるで3Dのように浮かび上がるように二重に見えるのである。
気にせずに放っておいたが、それから30年が経過するが、いまのところ、なんともないし、いつしかその症状は消えた。病院の検査も受けたことはない。

複視があったからといって、特に慌てる必要はない。
・コラム
・用語
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008